原材料

生漢煎 防風通聖散の全成分を詳しく解説!

更新日:

生漢煎 防風通聖散はその効果が海外セレブや雑誌・テレビ・口コミでも高い評価を受け、今大注目の商品です。

その18種類の生薬がどんな作用を持っているのか気になりませんか?

生漢煎 防風通聖散に配合されている生薬がどんな成分なのか調べてまとめますね♪

生漢煎 防風通聖散の全成分

生漢煎 防風通聖散の全成分
生漢煎 防風通聖散は、18種類の生薬が代謝を高めお腹の脂肪を分解・燃焼・排出促進作用が働くことで、痩身効果・便秘やむくみ・冷え性・肩こりなど女性特有の悩みを改善してくれる医薬品です。

配合されている18種類の生薬がどんな成分なのか1つ1つ詳細に解説していきます!

当帰(トウキ)

当帰(トウキ)
トウキはセリ科のトウキ・ホッカイトウキの根を乾燥させたものです。

補血・活血の作用があり、血液を補って血液循環を活性化させることで貧血や月経不順、ホルモンバランスの崩れで起こる更年期障害などの夫人系疾患に用いられる生薬です。

また、血流の悪さを促進させることができるので、冷え性や肩こりにも効果があります。

さらに、止痛の作用もあるので、月経痛や腹痛などにも効果があります。

芍薬(シャクヤク)

芍薬(シャクヤク)
シャクヤクはボタン科のシャクヤクの根を乾燥させたものです。

補血や血の不足状態をサポートする働きがあるので、貧血や生理不順に効果があり、血液の流れを良くし補うので肩こりや冷え性にも効果があります。

また、鎮痛・抗痙攣・消炎・止血作用があるので、月経痛や腹痛・痙攣などにも効果があります。

川きゅう(センキュウ)

川きゅう(センキュウ)
センキュウは、セリ科のセンキュウの根茎を乾燥させたものです。

血管を広げ血液の流れを活発にする作用があるので、指先など末端の細い血管を広げ血の巡りを良くし冷え性や肩こりなど血の巡りが原因で起こる症状を改善します。

また、止血・鎮痛作用もあるので、生理痛や筋肉痛などにも効果があります。

山梔子(サンシシ)

山梔子(サンシシ)
サンシンは、アカネ科のくちなしの果実を乾燥させたものです。

炎症や痛みを抑える炎症・消炎・鎮痛があります。

また、身体に溜まっている余分な熱を取る解熱作用があるので、のぼせや熱症状に効果があり、イライラ感や不眠にも用いられる生薬です。

注意点として、体温を下げてしまうので妊婦や体調が優れない人は服用しないようにしてください。

連翹(レンギョウ)

連翹(レンギョウ)
レンギョは、モクセイ科のレンギョウやシナレンギョウを乾燥させたものです。

解毒・消膿・清熱・血液降下・抗アレルギー作用があります。

アトピーやニキビなど化膿性の皮膚疾患に用いられることが多いです。

また、ノルアドレナリンの効果を持続させる作用があり、脂肪を分解をサポートしてくれます。

薄荷(ハッカ)

薄荷(ハッカ)
ハッカは、シソ科のハッカの地上部を乾燥させたものです。

ハッカは、胃腸薬を服用した時のスッーとした飲み心地の良さを良くしてくれます。

効果としては、体温を上昇させ体内にある毒素などを汗として外に排出するデトックス効果に優れています。

そして、体温の上昇が基礎代謝を上げるので代謝量が高くなりダイエット効果も期待できます。

生姜(ショウキョウ)

生姜(ショウキョウ)
ショウキョウは、ショウガ科のショウガの根茎を乾燥させたものです。

食欲を増進させ胃腸の働きを良くする健胃効果や吐き気を抑制する鎮吐作用があります。

効果としては、胃腸の働きを活発にすることで便秘の解消や新陳代謝をアップすることでダイエット効果があります。

また、身体を温める作用もあるので血行促進や冷え性を改善してくれる作用もあります。

荊芥(ケイガイ)

荊芥(ケイガイ)
ケイガイは、シソ科のケイガイの花穂を乾燥させたものです。

解熱・抗炎症・消膿・止血・発汗・鎮痛作用があります。

蓄膿症や皮膚系疾患に用いられる生薬です。

効果としては、ノルアドレナリンの効果で脂肪を燃焼させることができるのでダイエット効果が期待できます。

防風(ボウフウ)

防風(ボウフウ)
ボウフウは、セリ科のボウフウの根や茎を乾燥させたものです。

ニキビやじんましん・あせもやとびひなどの皮膚疾患に主に用いられている生薬です。

他にも鎮痛作用や解熱作用があるので関節痛や頭痛・風邪などにも効果があります。

また、ストレスを発散させる作用もあります。

麻黄(マオウ)

麻黄(マオウ)
マオウは、マオウ科のマオウなどの地上茎を乾燥させたものです。

マオウには、血管を収縮させる働きや気管支を広げる働きがあるエフェドリンという成分が豊富に含まれています。

鼻づまりや咳を鎮静させる効果があるので、風邪などの初期症状に用いられる生薬です。

大黄(ダイオウ)

大黄(ダイオウ)
ダイオウは、タデ科のダイオウ類の根茎を乾燥させたものです。

腸を刺激し働きを活発にさせる働きがあるので、便秘を解消してくれます。

さらに、消化器系のサイクルを正常にする働きもあります。

硫酸ナトリウム【芒硝(ボウショウ)】

硫酸ナトリウム【芒硝(ボウショウ)】
ボウショウは、天然の鉱物である芒硝を再結晶して精製したものです。

腸の動きを活発にして溜まっている便を排出させる働きがあるので便秘解消効果に優れています。

医薬品では下剤として処方されているので、普段から下痢気味な人は注意が必要な生薬です。

また、利尿作用にも優れています。

白朮(ビャクジュツ)

白朮(ビャクジュツ)
ビャクジュは、オケラやオオバナオケラの根茎を乾燥させたものです。

利尿効果や健胃効果があります。

余分な体内の水分を排出してくれるので、むくみや高血圧に効果があります。

また、血糖値を下げる効果があり食欲を抑えダイエットをサポートしてくれます。

桔梗(キキョウ)

桔梗(キキョウ)
キキョウは、キキョウ科のキキョウの根を乾燥させたものです。

止咳の作用や痰の切れを良くする作用があるので、風邪などでよく用いられる生薬です。

他にも、排膿作用もあるので蓄膿症や化膿している皮膚炎などにも効果があります。

黄ごん(オウゴン)

黄ごん(オウゴン)
オウゴンは、シソ科のコガネバナの根を乾燥させたものです。

解熱・抗菌・抗炎・清熱作用があります。

そして、利尿作用もあるので尿と一緒に身体の熱を排出し、体調を整えてくれます。

また、胃腸の働きを正常に整え健康な状態にしてくれます。

甘草(カンゾウ)

甘草(カンゾウ)
カンゾウは、マメ科のカンゾウの根を乾燥させたものです。

カンゾウには、甘味成分であるグリチルリチン酸が豊富に含まれています。

このグリチルリチン酸の作用で肝臓の働きをする作用があります。

そして、他にも鎮静作用・アレルギーの抑制などの作用があります。

また、脂肪細胞に働き脂肪の量を減少させる効果もあるので肥満症に効果あり治療の際にもよく用いられる生薬です。

石膏(セッコウ)

石膏(セッコウ)
セッコウは、天然の含水硫酸カルシウムを主とする鉱物です。

身体のほてりや熱を冷ます効果があるので、日射病や熱射病などの熱性疾患に用いられます。

また、体温が上がった時の喉の渇きを潤す水分の過剰な摂取を止める作用もあるので、余分な水分が原因で起こるむくみの解消にも効果があります。

滑石(カッセキ)

滑石(カッセキ)
カッセキは、二酸化ケイ素などからなる鉱物です。

利尿作用があるので、頻尿や残尿感などの時に処方される生薬です。

また、余分な水分を排出してくれるので、むくみや高血圧にも効果があります。

上記が生漢煎 防風通聖散に配合されている18種類の生薬になります。

生漢煎 防風通聖散に配合されている生薬の1つ1つが肥満症や便秘解消・むくみ・冷え性&肩こり改善などにに効果があります。

脂肪細胞を活性化し脂肪を分解燃焼し、肥満に作用し、便通促進作用のある生薬が余分な脂質と便を排出してくれます。

さらに、血液の巡りを活発にしすることで、貧血や冷え性・肩こりやむくみなど血流の滞りで起こる女性特有の悩みも改善してくれます。

防風通聖散は多くのメーカーから発売されていますが、生漢煎 防風通聖散が特に人気があるのには「満量処方」だからです。

生漢煎 防風通聖散は、1日分の生薬を丸々使っている原生薬を最大量「27.1g」を配合した満量処方の漢方薬です。

半分の量を使っている1/2処方などとは違い、効果も最大限に実感することができる生漢煎 防風通聖散をおすすめします(^_-)-☆

-原材料
-,

Copyright© 生漢煎 防風通聖散の口コミと効果を徹底調査!ホントに痩せられるの? , 2018 All Rights Reserved.